ホーム > 専門医取得について

大人の矯正治療

私は平成21年10月に日本矯正歯科協会認定専門医を取得しました。
これはJBOという組織がある条件の基に矯正歯科臨床の技術審査を行い、合格した歯科医師に専門医の資格を認定するシステムです。この審査は厳格で資格を得るにはハードルが高いのですが、それだけ国民に対して信頼度が高いと言えます。さて、歯科医師に矯正専門医を認定する必要性がどうして生まれたのでしょうか?町には矯正歯科専門医院以外の歯科でも矯正歯科を看板に掲げています。

どこの歯科医院に行っても同じ質の治療を受けられるでしょうか?現実は違います。患者が安心して矯正治療を受けられる社会にしなければいけないのです。

JBO認定審査の主旨は
1.組織として責任持てる矯正臨床医を社会に対して公告すること。
2.JIO会員各位が自らの矯正技能および質を検証することで矯正医療提供の質の向上に努め患者の福利に貢献することとなっています。

つまり、専門医取得のポイントは自信をアピールする(広告する)事ではなく、安心して患者が歯科医院を選ぶことができ、質の高い治療を受けられるシステムを社会に定着させるという大きな目的があります。
多数ある専門医の認定団体の中でJBOは信頼性の高い組織と確信しております。詳しくは日本矯正歯科協会ホームページをご覧ください。

JBO認定証

日本矯正歯科協会 http://www.jio.or.jp/



ページのトップへ