ホーム > ブログ

  • 2017年2月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • アーカイブ

  • 無料WEB相談無料相談予約問合せフォームさっぽろ矯正歯科クリニック動画 スタッフ紹介 スタッフブログ 携帯サイトFacebbookページ
    一般遮断法人 日本歯科矯正専門医Qlife

    子供の矯正 出っ歯の早期治療のガイドライン

    2016年10月06日(木)

    院長の桜田です

    昨今、子供の矯正治療に係わる治療方法は多岐にわたり、治療方法やその効果については一般の国民には分かり難くなっているのが現状です。必要の無い治療を受けているケースも少なくありません。そこで、日本歯科矯正専門医学会(JSO)は科学的根拠を基に「子供の早期治療 上の前歯が出ている子供の矯正治療」のガイドラインを作りました。

    Q 上顎前歯が前突した小児(7歳から11歳)に対する早期矯正治療は有効か?

    A 上顎前歯が前突した小児(7歳から11歳)に対し、早期矯正治療を行わないことを強く推薦する。

    このガイドラインにより、無効な治療により辛い矯正治療を受けている子供たちが救われることを願います。

    ガイドラインの詳細

    白い歯のすすめ

    2016年10月05日(水)

    こんにちわ!

    だいぶおひさしぶりです、衛生士の新庄です

    夏が終わってしまって一気に寒くなりましたね

    今年の夏はRSRに行ったり(2日目は小坂さんと一緒でした◎)

    お休みをいただいて寿都の海で泊りがけで遊んで来たりと

    なかなかアクティブに過ごしていたので気づけば腕や足が真っ黒です笑

    これからの秋冬で元に戻ってくれるか心配です…笑

     

    さて本題ですが!

    ある歯磨き剤が当院で大変好評なので おススメさせてもらいたいとおもいます!

     

    それはこちら!

    img_1889

     

     

     

     

     

     

     

    コンクールという会社からでている クリーニングジェルです

    緑茶や紅茶などで日々少しずつついてしまう着色を

    歯ブラシにこのジェルをつけて磨いてもらうだけで

    落としてくれるという画期的なものです

    たばこのヤニがつく予防もしてくれます

    もともと歯質的に着色が付きやすい方や

    矯正器具の周りに着色が付いてしまう方、

    気になっているかたはぜひ使ってみてくださいね

     

    使いすぎると歯面がすり減ってしまうおそれがあるので

    週に2回までの使用が限度となっています!

    1本でも結構長い期間使うことができますよ◎

     

    p.s. 本日ハロウィーンの飾りつけをしました 来院の際には注目してください◎

    オータム

    2016年9月18日(日)

    こんにちは!

    歯科衛生士の小坂です。

    9月ももう後半になり一気に肌寒くなってきましたね…!

    冬に1歩ずつ近付いてきていますね…⛄️❄️

     

    先日、今話題になっている映画「君の名は。」を観てきました

    感動したとか最高だったよと周りの反応を聞いて

    ハードルがすごく高い状態で観たのですがそのハードルを遥かに超えるすごくいい映画でした!

    新海誠監督の映画は初めて観たのですが、映画に出てくる景色がとてもきれいでそこにまず感動しました…!

    男の子と女の子が入れ替わるお話なのですがどっちがどっち?っていうことはなく、わかりやすかったです(◦`꒳´◦)

    そして主題歌のRADWIMPSが話の内容と合っていてそこでまた感動し鳥肌が立ちました。笑

    2回目、観に行きたいと思える映画でした( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

    おすすめです!!!

     

    今、大通り公園で開催されているオータムフェストへ行ってきました

    美味しいものばかりでした(๑⃙⃘ˊ꒳​ˋ๑⃙⃘)

    image

    image

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    赤ちゃんからのお口ケア~道具編

    2016年6月25日(土)

    こんにちは

    歯科衛生士のたかはしです♪

     

    札幌も6月に入り、少しずつ夏に近付いている感じですが、本州みたいに早く夏にならないかなぁ~と密かに楽しみにしています♪

     

    さて今回は赤ちゃんのお口ケアについてお話ししようと思いますが、私自身1歳なりたての子供がいるので興味はあるものの、知識が学校で習った程度だったので小児歯科に勤めている友人に協力していただきました!

     

    さっぽろ矯正に通院されている方の中でも、歯が生え始めの赤ちゃん連れの患者さんもいらっしゃって

    歯磨き粉はつける

    歯ブラシはどんなものがいいの

    と質問を受けることがあります。

     

    まず歯磨き粉は、、、

     

    歯が生え始める頃からが使い始めで

     

    6か月~2歳くらいまでは『切った爪程度の少量』

    3歳~5歳は『5mm以下』

    6歳以上は『1㎝程度』

    15歳以上は『2㎝程度』

     

    と年齢で使う量が違います。

    もしフッ素の濃度表記があれば「500ppm」と記載されているものが虫歯予防効果があります。

    低年齢児用に濃度を抑えた商品もありますが、予防効果が期待できないので歯磨き粉を使用する際は

    量に気を付けながら歯にフッ素を取り込んで強化していくのが重要です

     

    (※何故量を気を付けないといけないのかというと、フッ素は大量摂取(誤飲等)すると中毒症状がでてしまう事があるためです)

     

    歯ブラシの選び方はというと・・・

     

    歯が生え始めた頃

    濡れガーゼでふき取る程度で大丈夫です。

     

    本格的に歯が生え始めると

    生え始め用のブラシ(ゴム製、毛どちらでもOk)を使うと

    歯が生えた本数に応じ、変えるのも重要だそうです。

    パッケージに記載されている「歯が生え始めたら~」「4本生えたら~」みたいなかんじでしょうか?

     

     

    ちなみに、赤ちゃん本舗のPB商品やコンビ「テテオシリーズ」がお勧めだそうです。

     

    次回は歯の磨き方について書きたいと思うのでお楽しみに

    夏フェス!

    2016年6月01日(水)

    こんにちは!歯科衛生士の小坂です☺

    気が付けば5月ももう終わり6月に入りましたね!

    あっという間です(゜_゜)

     

    5月はゴールデンウィークがあり今年のゴールデンウィークは

    最大10連休という方もいたみたいですね!

    今年の私のゴールデンウィークは友達と小樽へドライブに行ったり

    専門学校の卒業式以来会えていなかった友達にも会えて

    ご飯を食べたりしました(*^^*)

    そして職場の先輩である新庄さんと千葉の幕張へ

    JAPAN JAM BEACHという夏フェスに行ってきました!!

    この夏フェスは他のフェスと違い、足元が砂浜で会場の横が海なのです!

    太陽が沈む夕暮れの時間帯がとてもきれいでした◎

    楽しすぎて楽しすぎて2日間あったのですが終わってほしくなかったです。。笑

    本当は3日間あったのですが中日である2日目が強風のため中止になってしまい

    ショックでした、、が!

    ホテルが千葉にあったので中止になった2日目はディズニーシーへ行ってきました!

    15周年のディズニーシーへは行けると思っていなかったので嬉しかったです…!

    ゴールデンウィークだし混んでそうだから普段しないようなことしましょ~と言っていたのですが

    思ったより混んでいなく、アトラクションにもたくさん乗れてびっくりしました!

    今回ディズニーシーへ行く最大の目的だったセイリングビュッフェにも行けて大満足でした☺

    ご飯やデザートもミッキーの形になっていてかわいくてとても美味しかったです!

     

    このような感じで今年のゴールデンウィークを過ごしていました!

    初夏フェスだったのですがとっても楽しかったです!!!

    普通のライブも楽しいですがフェスもまた違った楽しさがあるんだな~と思いました(^^)



    ページのトップへ