ブログBlog

矯正中の食事が心配な方へ、おすすめ食品と注意すべきポイント

2017.12.10

こんにちは。さっぽろ矯正歯科クリニック、院長の桜田です。


矯正治療中は歯に矯正装置を取り付けるので、慣れるまでは食事がしづらいかもしれません。

また、矯正装置が外れたり壊れたりするのを防ぐためにも、矯正治療中には避けた方が良い食べ物もあります。


今回は矯正治療中に食べやすいおすすめの食べ物や避けた方が良い食べ物、注意点などについてお話します。

image001_20171201.jpg



矯正治療中の食事は「柔らかくて挟まりにくいもの」がおすすめです

矯正装置の中でも金具とワイヤーを取り付ける「ブラケット」は、金具に食べ物が挟まりやすく慣れるまで食事には気を遣うと思います。

はじめのうちは歯の移動による痛み・違和感もあり、「食べ物を噛むのがつらい....」という時期もあるかもしれません。


矯正治療中は歯に挟まりにくく、柔らかい食べ物がおすすめです。

・おかゆ、リゾット

・煮込みうどんなど柔らかく太めの麺類

・湯豆腐などの豆腐料理

・柔らかく煮込んだ煮物

・味噌汁、スープ

・バナナ、キウイ

・ヨーグルト、ゼリー、プリン   など


一口サイズに小さく切って、少量ずつ食べるようにしましょう。


歯が移動することによる痛みは、時間が経つにつれておさまっていくことがほとんどです。

矯正装置に慣れるのと同時に、少しずつ食べられるものを増やしていきましょう。



矯正治療中に注意したい食べ物

image003_20171201.jpg

矯正治療中の食事で、注意したい食品があります。

「矯正装置を傷つけやすい固い食べ物」「矯正装置にくっついてしまう粘りのある食べ物」「挟まりやすい食べ物」などは避けたいものです。

矯正装置に慣れて食べられるものが増えていく中でも、矯正装置を壊してしまう可能性がある食べ物は避けた方が良いでしょう。


矯正装置を傷付けやすい固い食べ物

・お煎餅

・リンゴなどの固い果物

・氷


粘り気のある食べ物

・お餅

・キャラメル

・ガム


挟まりやすい食べもの

・ラーメンやそばなどの細い麺類

・アスパラ、えのきなどの繊維質のもの


ブラケット装置を付けている間は、例えばスルメなどの前歯で強く噛み切ったり、引っ張ったりするような食べ方も良くありません。


骨付き肉など大きな食べ物にかぶりつくのも避け、あらかじめ一口大に切ってから食べるようにしましょう。

リンゴは丸かじりせずに、すりおろしてヨーグルトなどと一緒に。

ひと手間くわえると食べられる食材が増え、矯正中の食事制限にストレスを感じにくくなります。



矯正装置に影響を与えやすい飲み物にも要注意

矯正装置に影響を与えるのは食べ物だけではありません。

コーヒーや赤ワインなどポリフェノールを多く含んだ飲み物は、矯正装置に色がついてしまったり変形したりする可能性があるので注意しましょう。

ワイヤーを固定するゴムは特に着色しやすいので注意が必要です。


着色しやすい飲み物を飲むときはストローで飲む、飲んだ後は水を飲むようにするなどを意識すると良いでしょう。


飲み物ではありませんが、カレーやキムチなども同じく着色しやすいので要注意です。



食事後のケア方法を確認!矯正中は食べるたびにケアするのが理想

矯正装置を装着している間は食べ物が口の中に残りやすくなるため、食後には必ずブラッシングをするようにしましょう。

矯正装置の特徴に合った歯ブラシを用意して、間食の後も忘れずに毎食後歯磨きをするのが理想です。


矯正中の歯磨きのコツについては「矯正中の歯みがきのコツと気を付けたいポイント」でも詳しくご紹介しています。


職場や学校などで時間をかけて歯磨きをするのが難しい時は、デンタルフロスやマウスウォッシュなどで大きな汚れだけでも取り除いておくと良いでしょう。


こまめに水を飲むようにするだけでも、最低限口の中を清潔に保てますよ。



まとめ

・ブラケットなどの矯正装置を付けている間は、柔らかくて歯に挟まりにくい食べ物がおすすめです。

・煎餅のような固い食べ物やキャラメルなど粘度の高い食べ物は矯正装置が壊れる可能性があるので避けるようにしましょう。

・矯正中は食べ物が口の中に残りやすいので、食事や間食の度に歯磨きをするようにしましょう。外出先などで歯磨きが難しい場合はデンタルフロスやマウスウォッシュの使用もおすすめです。こまめに水を飲むようにするだけでも口の中を清潔に保てますよ。


矯正装置を付けたばかりの頃は痛みもあり、食べられるものが少ないかもしれませんが、時間が経つにつれて食べられるものも増えてきます。

ほとんどの食べ物は小さく切ることによって食べられるようになりますが、矯正装置を壊してしまう可能性のある固い食べ物、粘度の高い食べ物は要注意です。


何を食べて良いか迷った場合は担当医にご相談ください。



さっぽろ矯正歯科クリニックへのご相談もお気軽にどうぞ

ご相談フォームはこちら


関連記事

カテゴリ一覧に戻る

お気軽にご相談ください
What is your mouth trouble?

アクセス
Access

医療法人社団さっぽろ矯正歯科クリニック

中の島駅から徒歩5分。駐車場も完備

住所
札幌市豊平区中の島1条3丁目7-11
休診日
月・日・祝祭日